smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
profile
LogPi
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
recommend
recommend
sponsored links
new entries
categories
archives
recent comment
  • 喜びと悲しみの涙
    showhey (05/11)
  • 台湾の支援受け入れに関して(支援拒否はしていません)追記あり
    mateto (03/16)
  • 台湾の支援受け入れに関して(支援拒否はしていません)追記あり
    mateto (03/16)
  • 台湾の支援受け入れに関して(支援拒否はしていません)追記あり
    Kamome (03/16)
  • 台湾の支援受け入れに関して(支援拒否はしていません)追記あり
    mateto (03/14)
  • 台湾の支援受け入れに関して(支援拒否はしていません)追記あり
    SIVA (03/14)
  • 日本が台湾の援助を拒否したらしい(追記あり)
    mateto (03/14)
  • 日本が台湾の援助を拒否したらしい(追記あり)
    SIVA (03/14)
  • SP 野望篇
    iphone小僧 (12/13)
  • 桜咲いた?桜の写真を送ってくださーい!
    mateto (04/04)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

0
    ブログ移転しました。
    http://mateto.kioku-no-michi.com/
    ---

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    at , スポンサードリンク, -

    -, -, pookmark

    自炊など3

    0
      ブログ移転しました。
      http://mateto.kioku-no-michi.com/
      ---
       1月の終わりの記事で、DR-P215の速度などを書いていましたが、設定等を変えてやってみたのもメモとして書いておきます。

      まず、前回のものは記事にも書いてある設定です。
      ここで大事な書き損じがあったので追記しておきましたが、裏面の映り込み・地色などを補正する設定をしていました。なので、文庫などの黄色がかった紙が真っ白になります。

      この設定をしていると、まさに前回のようなスピードでスキャンされますが、それを全くしないグレースケールの読み込みはものすごく速いです。

      動画をとってみました。

      本来はこのぐらいのスピードなんでしょうね。

      しかしながら、本によっては何も設定をしないと裏面が透けてスキャンされてしまうことがありますので、確認しながらのほうがいいです。

      この動画でスキャンしているのはハルヒですが、角川スニーカー文庫の紙質のせいか、映り込み除去設定をしない状態ではだめでした。

      少なくとも、グレースケール300dpiであればこのぐらいのスピードはでます。

      at 20:24, mateto, PC・IT関係

      comments(0), trackbacks(0), pookmark

      iPhone4S(SoftBank)と、WiMAX(WiFi接続)の速度比較

      0
        ブログ移転しました。
        http://mateto.kioku-no-michi.com/
        ---
         WiMAXを手に入れたので、速度を測ってみました。参考にSoftBank3G(iPhone4S)も測りました。自宅の近所です。そのうち、外出したときにでも、別の場所で測ってみたいと思います。

        使ったのは、iPhoneアプリspeedtestです。

        通信速度は測るサイトやらアプリやらでだいぶ変わってしまうので、参考程度に。いちおう、同じアプリで測定した、ということでの比較です。
        星マークが平均の最高速度ですね。
        ちなみに時間は日本時間じゃありませんねこれ。測定時間はiPhoneの時刻を参照。
        両方共iPhone経由です。

        まず駅周辺の某店駐車場にて。
        3G

        WiMAX

        WiMAXが5M超えてます。体感速度も速かったです。

        次に昼のショッピングモール(人多)
        3G、2.3が最高

        WiMAX、2.6

        次は川沿いの道。人通り少ない。建物少ない場所です。
        3G、瞬間的に10M出てますが何かのミスかなと。それでも3M近くは出ますね。

        WiMAX、2.3ぐらい

        最後は人もまばらな場所、町とは言いがたい川沿いのひらけた場所です。
        3G、1M前後

        WiMAX、2M超えて3M行かないぐらい

        さらに高速のインターチェンジ近く
        3G、3Mほど

        WiMAX、2Mほど

        体感では、SoftBankが意外に速かったです。
        WiMAXも基本的には使えますね。しかし建物内ではかなり感度が落ちます。

        速度面では、この数値で見る限り、SoftBankとWiMAXは同じようなものでしょうか。
        しかしながら、ドコモ回線でも平均的には(実測は)同じようなものであると思うので、あまり問題ないかと思います。そもそもWiMAXが繋がらないような場所でPCを使うことがあるかどうかといえば、そうそうないでしょう。iPadかiPhoneで間に合えばそれでいいですし。

        まあ、この結果はうちの近所なのでなんとも言えないんですよねえ。

        街に出た時に、その都度測ってみようと思います。
        WiMAXのエリア確認にもなりますしね。

        あ、ちなみにイオンb-mobileは今月分で解約しました。
        b-mobileは解約金がかかりませんしね。

        at 21:33, mateto, PC・IT関係

        comments(0), trackbacks(0), pookmark

        自炊など2

        0
          ブログ移転しました。
          http://mateto.kioku-no-michi.com/
          ---
           前回に引き続き、裁断、スキャンなどの状況を書きます。

          昨日の記事で書いたとおり、裁断にはDC-200を使っております。

          書籍を分解して、このように挟み込みます。
          光の加減でよくわからなくなっていますが、手前が背表紙側です。
          半透明の部品の横をカッターの歯が通ります。本文の位置を確かめながら、切るところを決めましょう。

          文庫本や新書で、20枚はいけました。30枚になるとぎりぎりです。

          ちなみに、この機種にした理由は、単純に安かったからです。
          2000円前後で買えるんですからいい買い物でした。

          そして肝心のスキャンですが、動画を撮ってみました。
          使用機種は、キャノンのDR-P215です。
          CaptureOn Touchでの読み込みです。

          電源は、補助ケーブルありです。
          ・補助ケーブルはUSBハブ(バスパワー)に接続。
          ・グレースケール
          ・300dpi
          ・用紙サイズ指定あり(本の大きさを測って数値を入力)
          ・読み取り面:両面(ページ数把握のため
          ・斜行補正あり
          ・文字向き検知はなし(検知ミスの場合探すのが大変。頭を下にして素直に読ませたほうが効率的だと思う
          ・重送検知あり(でもあまり役に立ってないきがする)
          ・裏面映り込み除去の設定あり(2012年2月16日追記)

          (なお、表紙などのカラー部分は別々にスキャンし、後で結合しました。Macの「プレビューapp」ならD&Dで簡単に結合できます。PDFをプレビューで開き、挿入したい箇所に挿入したいPDFをD&Dで突っ込めばその位置に入ります。順番なども変えられます)

          この動画では新書を30枚分セットして読み取らせています。スムーズに入って行きます。
          紙質によっては40枚ぐらいはいけるかもしれません。

          まあそれでも、一冊を6~7回に分けてスキャンすることになりますかね。
          もっと速度が欲しいという人は潔く上位機種のほうがいいと思います。

          この動画は参考程度に。その他の詳細設定もいろいろ試してみたいと思います。


          at 11:27, mateto, PC・IT関係

          comments(0), trackbacks(0), pookmark

          自炊など

          0
            ブログ移転しました。
            http://mateto.kioku-no-michi.com/
            ---
             スキャナも買ったことだし、早速裁断機を探して幅をとっている漫画や小説、新書などを電子化しています。


            近所のホームセンターで安く手に入りました。
            いちおう、裁断能力は10枚程度ということですが、小説などの綺麗に整った紙なら20枚ぐらいはいけたような気がします。それ以上でも行けないこともないですが(押さえの間に挟まる厚み)下手にやると一番下の方の紙が切れずに残念なことになるので、なるべく10-20の間でやったほうがいいと思います。

            なので、漫画、小説など、これで切る前に全段階として細かく分解しておかなければなりません。ここがちょっと面倒ですが、個人で数冊、時間がある時に分解しておいて、後で一気に読み込むという使い方なら問題ないでしょう。(もっとも、金銭的に余裕のある人はもうちょっと大型のもののほうが疲れなくていいと思います)

            ちなみに、DR-P215は、整った紙なら20-30枚ぐらいは一度に入れられます。もっとも、しっかりと分解が確認されないと、重送されてしまう恐れもありますので、こちらも様子を見ながらやるといいです。できればページ数を確認しながら順番に読み込みましょう。

            これで本棚が少しはすっきりしそうです。

            ※カッターマットや替刃などは、簡単に交換できるようです。特にカッターマットに関しては、無理に力を入れて押し付けると、かなり速く減りそうなので、予備を持っておくにこしたことはありません。裁断機本体には、替刃と予備のカッターマットを収納するスペースが確保されています。


            at 23:13, mateto, PC・IT関係

            comments(0), trackbacks(0), pookmark

            DR-P215とURoad-8000

            0
              ブログ移転しました。
              http://mateto.kioku-no-michi.com/
              ---
               ドキュメントスキャナを手に入れました。
              canonのImageFORMULA DR-P215です。
              Canon imageFORMULA DR-P215 A4対応CISセンサー 給紙枚数20枚 USBバスパワー駆動 USB3.0対応 コンパクトモデル

              今日某量販店に行きまして、安くても2万円以上するので渋っていましたが、WiMAX契約でPC周辺機器が1万円引きというのをみつけてしまいまして、契約決定。

              もともとWiMAXは欲しかったし、一石二鳥でした。
              しかもドコモのデータ通信を契約していると「のりかえ割」的な(実際には乗り換えないけども、契約端末などを見せる)ものが発揮されまして、二ヶ月無料だそうです。(契約手数料はしっかりとるのね)

              ということで、欲しかった機種を安く手に入れられたし、WiMAXも手に入ったのでよかったです。

              WiMAXは、URoad-8000です。長時間駆動ができるやつで、欲しかったものです。
              ちなみに、1年契約なので1円です。
              しかし、自宅は圏外(以前トライWiMAXでためした)なので、接続確認を圏内でやらなければならず、まだちゃんとやっておりません。ので、使いごことはのちのち。

              とりあえず、イオンのb-mobile SIM(980)をどうしようか考え中です。あれは解約金かかりませんから。
              あとドコモのデータもね。こちらは完全に放置プレイなのですが、あと数ヶ月で契約が終わることも考えると、いま解約して違約金ってのもどうしたものかと思ったりね。いろいろ細かいことがあります。

              ---

              さてスキャナのほうですが、自炊はしたいと思っていました。
              といっても本を丸々ってのはまだちょっと勇気がいるので、とりあえずはいろいろな資料を電子化して処分するのに使います。
              今のところグレースケール300dpiで読み取っています。ネットで動画をみたりしましたが、実際にやってみると驚くほど簡単でしかも速い。数ページの書類をどんどんPDF化するにはかなり役立つと感じました。20枚おけるってのもいい。

              もちろん、処分するだけでなく、電子化することで劣化を防ぐということもありますね。

              次は裁断機を探そうと思います。古いギターの本なんかをばらしたいので。

              スキャナの使い心地、WiMAXの状況などはまた書きます。


                
              上位モデルはものすごく速いスピードでスキャンします。

              at 22:54, mateto, PC・IT関係

              comments(0), trackbacks(0), pookmark

              エレコム PSP-CS500 「白玉」買いました

              0
                ブログ移転しました。
                http://mateto.kioku-no-michi.com/
                ---
                 持ち運び出来る小さいスピーカーが欲しいと思っていました。

                が、どれがいいのかよく分からず、下手なものを買ってしまうと残念なので、安くて(なるべく3000円以内)いいものを探していました。

                いくつか探したのですが、Amazonのレビューや動画(音声が入っていてわかりやすい)を参考に、エレコムのPSP-CS500にしました。
                ものすごく「○」です。ボールです。

                iPadにのせてみた。

                開いてのせてみた。大きさはだいたいこれぐらい。そしてコードの長さは、ちょうどこの円の円周よりちょっと短いぐらいです。というか、円周に沿って巻いて収納します。

                そもそもこの種のスピーカーに多くは求めませんが、どうせならいいものが欲しい。

                ネットを探すとレビューなどもありますので。今は動画などで手軽に伝えられるのでいいですね。

                私も少し撮って見ました。
                iPhone4Sで撮影しました。その他詳細はYoutubeのページで。
                iPad2はスピーカーがそこそこいいので、劇的な違いというとちょっと低音が効くと言うか、ふわふわーって感じになりますね。

                参考程度に。
                 

                 黒もあります。
                 

                at 21:06, mateto, PC・IT関係

                comments(0), trackbacks(0), pookmark

                イオンSIM(100kbps)その後

                0
                  ブログ移転しました。
                  http://mateto.kioku-no-michi.com/
                  ---
                  10月の連休、夜行バスにて京都へ行って来ました。

                  旅行だったのですが、そのことはおいおい書くとして、忘れないうちに先日契約した100kbps縛りのSIMを使った通信についてメモしておきたいと思います。(前回・前前回の記事参照)

                  まず環境をおさらいしておくと

                  ・イオン専用980円SIM (b-mobile) 100kbps制限
                  ・XPERIA(SO-1B)(自己責任Android2.3アップデート済み)
                  ・iPhone4(Wi-Fi利用のみ・データ通信はOFF)
                  Portable Wi-Fi (ルータのみ・docomoデータ通信は使用しない)

                  現在のところ、XPERIAにSIMをさし、デザリングをつかってiPhone4でも通信しています。

                  XPERIAが駆動するあいだなら、全く問題なく通信できます。
                  以前にも書きましたが、軽い写真などならメール送信も問題ないです。
                  テキストベースのwebサイトや、facebook等アプリ経由での更新などは若干待ち時間があるものの、大丈夫といったところです。

                  XPERIAのバッテリーがあぶなくなったら、PortableWi-Fiを使用します。
                  予備バッテリもあるので、短く見積もっても12時間は利用できます。
                  この時点で、XPERIAとあわせ、一日はほぼ確実に持ちます。

                  今回の京都旅行は、夜行バスで行き帰りしました。
                  電源確保が難しい状態でしたが、驚くほどにXPERIAのバッテリーが持ちまして、夕方にうちをでて、電源オンオフをしながらも、翌日昼頃までがんばってくれました。

                  この間、FX cameraで撮った写真をメール送信したり、web観覧、各種更新をしたりしました。さすがに標準カメラで撮った写真(2メガほど)をそのまま送信するのはかなりきつかったのですが、数100k程度までなら余裕です。ストレスもあまり感じません。

                  foursquareでの地位情報取得も、XPERIAの場合は一度取得して、もう一度更新をするとほぼ確実に表示できました。

                  iPhoneでの(Wi-Fi経由)使用感はというと、更新等はXPERIAと同様に素早く出来ます。
                  写真の添付も、標準カメラで撮影し、メール送信の際に「中サイズ」を選べば、ほとんどストレスがありません。

                  Instagramの更新は、投稿はほぼ問題ありませんが、大量の写真を読み込む際に若干更新できない場合がありました。

                  ---
                  私が想定している使い方では、ほぼ問題ないことがわかりました。
                  また、旅行(と、リアルタイムでSNSに投稿するなど)では「使える」という印象を受けました。

                  気になったのは機材のバッテリーですが、XPERIA、PortableWi-Fiともに、電源OFF等の時間もありましたが、長時間検討したと思います。(時間の詳細については特に計測していないので体感です

                  少なくとも、プランを変更して400kやMbpsクラスにすることは、当分ないと思います。

                  それほど、良い意味で予想外の健闘だったと思います。


                  ---

                  ホームページ
                  Leux-a/kioku-no-michi
                  http://kioku-no-michi.com/

                  人気ブログランキングへ

                  at 22:07, mateto, PC・IT関係

                  comments(0), trackbacks(0), pookmark

                  980円SIM生活すーん

                  0
                    ブログ移転しました。
                    http://mateto.kioku-no-michi.com/
                    ---
                    明日(今日)いっぱいで再びiPhoneのモバイルデータ通信をオフにします。

                    7月いっぱいまではdocomoのデータ通信(Wi-Fi経由)を使いiPhoneで通信していたわけですが、その値段が上がるのと、夏で暑いのでモバイルルーターを持つのが面倒だということで、8月・9月はiPhone単体の通信で利用していました。

                    そして5日前ほど前イオン980円SIM(b-mobileのもの、100kbps縛り)を契約しました。

                    この数日、モバイルルーターとXPERIA(SO-01B、2.3に自己責任アップデート済み)のデザリングにより、速度や使用感を試していましたが、それこそ通常のweb観覧(テキストベース)や、ツイッターやFacebook(アプリ)の読み込みなど、それほど問題になりませんでした。

                    写真付きのメール投稿や、Instagram(iPhoneアプリ)を利用した数十kバイトのデータのアップロードも、多少「ひっかかり」のようなことはありますが、問題はありません。
                    体感では、ある程度の大きさのものでも、1分以内に終了(アプリなどでは30秒程度?)します。
                    数値で言うと、XPERIAでのBNRスピードテスト(フラッシュ版)では、安定して80kbps程度が出ます。調子がいい時では90kbpsを超えます。(悪い時でも70後半)
                    iPhoneからWi-Fi経由で接続した場合のテスト結果(画像読み込み版)だと、平均約300kbps(画像圧縮が自動で行われる)、調子がいい時で500前後はいったと思います。

                    skypeなどでは、テキストチャットはほぼ問題ありませんでしたが、音声通話では途切れる、または聞きづらい状況でした。

                    Youtubeは待てば見られますが、それによるメリットは少ないと思います。

                    さすがに最高速度ではSoftBank 3Gよりも劣りますが、「安定」と「つながる」という意味で優位性がある気がします。

                    ということで、しばらくは100kbps縛りで使用していこうと思います。お金の節約にもなるしね!ちょっと速度がほしい時は潔くiPadを使いましょう。

                    1ヶ月ごとにプラン変更もできるので、この速度であまりに苦しくなったら変えるかもしれません。

                    二人組。

                    ---

                    ホームページ
                    Leux-a/kioku-no-michi
                    http://kioku-no-michi.com/

                    人気ブログランキングへ

                    at 00:04, mateto, PC・IT関係

                    comments(0), trackbacks(0), pookmark

                    b-mobile SIM(イオン専用)申し込みました。

                    0
                      ブログ移転しました。
                      http://mateto.kioku-no-michi.com/
                      ---
                       今日、b-mobileイオン専用版、プランA(100kbps)を申し込んできました。



                      契約は簡単で、身分証明書とクレジットカードを差し出し、用紙に記入、5分ほど連絡待ちをして受け取り、という流れでした。店に行ったのが19時半ごろでしたが、大丈夫でした。申込時に「パッケージ代」として3150円をクレジットカードで払います。(ネット上ではデビットでも可能だったという方もいますね)


                      この台紙に接続設定方法などが書いてあります。


                      左がXPERIAに入れてあったSIM、右が今回受け取ったもの。デザインも同じものでした。

                      設定は、APNやユーザー名などを書いてあるとおりに設定します。(ここは慣れている人なら余裕でしょう。というか慣れていない人はあまり買おうとはしないと思いますが)

                      しばらく眠っていたXPERIAに挿入、設定、当たり前ですが見事につながりました。
                      BNRスピードテスト(フラッシュ版)で速度を試してみると、なんかいかやって平均的に80kbpsは出ています。

                      次にPortableWi-Fiに挿入して、iPhoneをWi-Fi経由で試験。
                      もともとアクセラレータが働いているようで、画像などは圧縮されています。そもそもモバイル環境ではほぼ問題がない程度ですが。
                      そのおかげか、BNRスピードテスト(画像読み込み版)では以下のような結果が。


                      たしかに体感でも全く問題ない程度の速度です。(実際は80kあたりだと思いますが)

                      そして、XPERIAを2.3にしたので、デザリングも試してみました。

                      簡単で、デザリング設定のところからパスワードなどを設定し、タップするだけで完成です。
                      あとはiPhoneなどのアクセスポイント検索でXPERIAを見つけ、パスワードを入力すれば問題なくつながります。安定もしています。

                      もちろん、これでも速度は安定して80k付近を走ります。
                      XPERIA本体、そして接続しているiPhoneの両方から、問題なくインターネットが出来ます。

                      ---
                      私はもともとウィルコムからスタートしています。128kの世界です。おそらく実測で100k程度でしょう。ですから、今回の80kで「遅い」とは感じませんでした。むしろ期待以上でした。

                      「どうせ」と言ってはなんですが、iPhoneでもXPERIAでも、外出しているときにチェックするのは簡単なWEBサイト、またはツイッターやFacebookなどの更新でしょう。
                      それらをするには全く問題ありません。更新に関しても、時間がかかったとして30秒程度でした。
                      FX camera(Androidアプリ)で撮影した画像、35kバイト程度の物も、30秒以内にはアップロードが完了しました。(ここは環境によるでしょうが)

                      ともかく、数字上は100kbps!とか80kbpsとか言っていますが、問題は体感だと思います。
                      今までの3G回線の速度(約1M〜2M)から比べると、アップロード時に多少の「ひっかかり」のようなものがあります。

                      しかしながら、自宅にいるときは自宅の無線LAN環境があるわけだし、私の場合、その程度の速度がほしくなったらiPadの3Gがあります。

                      Youtube、Ustreamなどはほぼ不可能だといいます。まだ試していませんが。
                      Skypeもぎりぎり、もしくはできないとも言います。これもまだ試していませんが。

                      それを差し引いたとしても、980円でドコモ網が安定的に使い放題というのは、とても魅力的だと思います。

                      一ヶ月使ってみて、プランの変更、またはこのまま継続、など、細かいことを決めていきたいと思います。

                      ---

                      ホームページ
                      Leux-a/kioku-no-michi
                      http://kioku-no-michi.com/

                      人気ブログランキングへ

                      at 22:44, mateto, PC・IT関係

                      comments(0), trackbacks(0), pookmark

                      通信環境の見直し再び

                      0
                        ブログ移転しました。
                        http://mateto.kioku-no-michi.com/
                        ---
                         本日、まだ日数は残っていたものの、Try WiMAXの機種を返却してきました。
                        量販店で借りたので、証明書を持って行ってすぐに返却処理は終わり、完了メールが来ました。

                        結論を言うと、私の生活範囲ではまだまだ使えないことがわかりました。

                        自宅は東京の23区外ですが、自宅(自室・外)は完全に圏外でした。
                        さらに、電車での移動中も、さすがにdocomoやSoftBankなどより不安定だったように感じました。

                        埼玉、浦和あたりでも、駅周辺から離れていくと使えない地域もありました。

                        注意書きにもある通り、建物内での電波の精度はかなり悪いようです。

                        私の個人的なことですが、最初に持ったスマートフォンはAdvanced W-ZERO3【es】でした。ウィルコムの128kbpsの回線です。その後、WILLCOM03となり、XPERIAになりました。さらにdocomoのモバイルWi-Fiルータを使い、iPhone、Xperiaで通信していました。ですから、基準がウィルコム、またはdocomoの3G回線(HighSpeed)であります。

                        それから、iPhoneの3G回線(SoftBank)を使うようになり、速度や安定性という意味で、docomoとの違いを改めて意識しました。

                        速度自体にはあまり問題はないと思います。通常のテキストやツイッター等の更新のレベルでは問題ないでしょう。しかし、通信機器はつながらないと意味がないので、そこはdocomoの抜群の安定感に勝るものはありません。

                        WiMAXに変更するのはまだまだ先にしようと思います。

                        さて、来月からはどうしようかと思ったのですが、イオンの980円sim(b-mobile)を買ってみようかなと思います。Wi-Fiルータはまだ使用できるし、予備のバッテリーもあるので、これを使わない手はありません。980円simは回線速度が100kbpsに制限されますが、前にも書いた通り、速度はあまり重視しません。(仮に必要になれば、iPadを使えばいい)

                        Macがほしいという理由もあります。通信費を節約してMac資金にしようかなと思ったり。

                        いまでも私の通信環境は少し複雑で、知り合いに説明するときにも多少苦労するのですが、こうやって調べたり、実際に使ってみて確認するという作業は面白いです。

                        うん。

                        話の締めがないな。

                        とりあえず、WiMAXは見送り、来月からイオンのsimを試す、ということになりました。

                        at 20:57, mateto, PC・IT関係

                        comments(0), trackbacks(0), pookmark